アクセス解析データから課題を発見、改善策を提示する「Access Reporter」

アクセス解析&ヒューリスティック分析サービス

アクセス解析、ヒューリスティック分析を通じて、Webサイトの課題と解決策を提案します。

アクセス解析ツールを導入しているものの、高機能なアクセス解析ツールになればなるほど、サイトの目的に対して、本当に見るべき数値、改善すべき数値を正しく捉えられていますでしょうか?

アクセス解析ソフトは導入していても、「今月のアクセスが上がった、下がった」という結果の把握で終わっているということはありませんか?

その結果に至った原因を探し出すという使い方をしなければ、翌月の成果も前年傾向どおりに着地してしまいます。

サービス内容

本サービスでは、“広告”“宣伝”“販促”“広報”あらゆる目的に合わせて、以下の効果を得るための課題分析および改善方向性の立案を行います。
来訪者増加

効果的に流入増が見込める強化すべき来訪元を発見し、適切な手法論を提示します。

直帰(離脱)率低下

貴社ならびに貴社サービスを正しく深く理解してもらうために障害となっているものは何かを、コミュニケーションフロー、デザイン、ナビゲーションなどの観点から検討します。

成約率向上

具体的な成果定義(資料請求や購入など)がある場合、魅力的なサービス説明において備えるべき事項の列挙を行います。

検索エンジンマーケティングの精度向上

もし、リスティングやSEOに取り組まれているのでしたら、予算を集中すべきキーワードや、現状の広告文章、ランディングページ、どこに課題があるのかを指摘します。

ヒューリスティック分析とは

“Webサイトの閲覧者が、貴社商品・サービスを最大限理解してもらうために障害となるものを取り除く”ための課題抽出および改善策立案を、主に以下のような観点で行います。
視認性(見易さ)

直感的にページ内容を把握するために不都合がないかを評価します。

一貫性(使いやすさ)

主にナビゲーションに関する基本的な機能性を評価します。

コンテンツの合理性

商材の良さを確実に訴求する上での課題や企業自身の信頼性を最低限担保しているのかを評価します。

製品情報(製品記載情報の合理性)

製品を閲覧者が比較検討する上で、情報の不足がないかを評価します。

コンバージョン(コンバージョンへの導線)

閲覧者にアクションをとらせる上で、不便と感じてしまう点がないかを評価します。

価格

本格的なフルカスタマイズのアクセス解析を35万円/回で提供いたします。
アクセス解析&ヒューリスティック分析 350,000 円 / 回
ヒューリスティック分析のみ 150,000 円 / 回

サービスまでの流れ

目的ヒアリング

ウェブサイトの目的と明らかにしたい課題をヒアリングさせていただきます。
(発注前後)

要件定義

設定上、取得可能な情報を掲出し、要件定義します。
必要なログ量は 事業特性によって1〜12ヶ月程度と異なります。

サイト分析

アクセス解析データから分析および改善策の立案を行います。

プレゼンテーション

分析結果および改善提言をプレゼンテーションの上、納品いたします。

ご発注後、納品まではおよそ3週間です。
※アクセス解析ツールの種類や設定により、金額と期間が変わる場合がございます。
※ワンショットではなく、定期的な分析も承ります。目的に合わせて分析周期などを提案いたしますので、別途ご相談ください。